COLUM
2022/12/6
お顔の若返りで人気のエステHIFUは大丈夫?

エステサロンのHIFUってどうなの?という質問にお答えしています♪

 

お肌を若返らせる効果があるとして人気のHIFUですが、具体的な美容効果とは何でしょう。

誰でも加齢とともに肌の老化が進み、しわやたるみが気になってくるものです。
皮膚の内部にあるコラーゲンやヒアルロン酸などの肌の弾力性を維持するための成分は20代を境にだんだんと少なくなっていきます。

そのため肌の弾力がなくなり重力に引かれて「顔の皮膚が垂れ下がってくる」というわけなのです。
「ほうれい線」や「ゴルゴ線」、「マリオネットライン」と呼ばれるシワが現れて
老けた印象を与えてしまいます。


加齢に負けない、たるみもなく、しわもない肌になりたい!
と誰もが願う事ですよね。

肌のしわやたるみを何とかしたいという人からすると、HIFUによる美容施術は、非常に嬉しい存在といえます。

エステHIFUのメリットは、皮膚の浅い部分だけでなく、深い部分の細胞を活性化させる作用があるとされています。 SMAS筋(筋膜層の上)に熱照射することで、高いリフトアップの効果を実感できます。
真皮層では熱を与えられたコラーゲン繊維は縮むことによって、皮膚が引き締められるのです。

引き締め効果と、コラーゲンを増やすための生成を促してくれるという効果があります。

エステのHIFUはお肌にメスを入れる施術ではないため、皮膚を傷つける心配がないことや、施術後もすぐにメイクしたり、今までどおりの生活ができるので
エステサロンに導入されているエステHIFUは毎月一回や、マシンの種類によっては2週間毎に施術ができますので、クリニックよりリーズナブルにHIFUは負担なく続けていけるということで人気が高いのだと思います。(クリニックのHIFUは6か月以上効果が持続するといわれています。)

エイジングケアとして高い人気があるHIFUは、お肌のハリをよくし、たるみやしわを解消する効果と、コラーゲンの生成が活発になる効果が期待できる。


アンチエイジングケアには大変うれしい美容機器となります。

しかしエステHIFUのデメリットもあります。

機種により、3週間~1か月次の施術を空けないといけません。 続けることでリフトアップの効果を感じることができると思います。

HIFUはマシンによって痛みの感じ方に差があるようです。
また個人差がありますが、インプラントや詰め物があると痛みを感じやすいようです。 
エステサロンでは麻酔などはできないので、痛みに弱いかたはエステティシャンと相談して施術を決められるとよいと思います。


*HIFUを毎月定期的に行い3年前より明らかに若肌になっているお客様の例

  • HIFU施術のタイミング

施術後すぐ引きあがり感はありますが、1週間~10日後がさらに引きあがりを感じ、肌状態も良くなりますので、おすすめとしては、撮影がある、結婚式等のなにかのイベントの1週間~10日前の施術がベストです。


マシンの資料請求はお問合せフォームからからお申込みください。

HIFUは高価なマシンとなります。
導入したいけど、初期投資がかけられない・・・というサロン様の為に
月額25000円~エステHIFUのレンタル(業務用)もございます♪

© SEGUON All Rights Reserved.